Peru San Ignacio

ペルー北部カハマルカ州サンイグナシオの有機スペシャリティコーヒー生豆100%使用。
外気の侵入を防ぎ、二酸化炭素の排出するアロマキープパックに詰めてお届けします。
(酸化を防ぎ、長期保存にも向いたコーヒー専用袋です。)

=ペルー サンイグナシオ=

 

ペルー北部、エクアドルとの国境付近に位置するサンイグナシオ(標高1400-1600m)は、

粘土質に腐葉土が混ざった恵まれた土壌で、有機肥料だけを使用し、手詰み収穫されたコーヒーを

丁寧に収穫しています。

農家が一つの共同体として、皆同じ考えの元、環境を破壊することなく昔ながらの農法(有機無農薬栽培、

蜘蛛による害虫駆除等)でコーヒー豆の有機栽培を行っています。

1400m以上の高地と肥沃な土壌の恵み、直射日光を当てずに栽培し、成熟したチェリーのみを収穫、

発酵時間も管理されています。苦みは柔らかでスッキリとした酸味が全体的に優しくバランスのとれた

コーヒー豆です。

レッドチェリーは、収穫日の内にウェットミルに移され、精製されます。その後、十分に天日乾燥を行い、

含有量が12%以下になれば保管ミルへと移されます。

この徹底した管理が、程良い甘みと酸味のバランスがとれた珈琲豆を作っています。

サンイグナシオは、新鮮でチョコレートやキャラメルの香りがあります。口に含むと高地産特有の柑橘系の

酸味が有り、バランスの良いコーヒーです。

 

 

=生産情報=
生産国  ペルー 
生産地区 カハマルカ州サンイグナシオ
精製方法 ウォッシュド・サンドライ
標高   1400m - 1600m
品種   カチモール、カツーラ、ブルボン、ティピカ
風味   チョコレート、オレンジ、マカダミアナッツ

Copyright © FIL COFFEE ORGANIC GROCERY & CAFE All Rights Reserved.

  • w-facebook
  • White Instagram Icon
  • Twitter Clean